全国支部将棋対抗戦・団体戦

 

日本将棋連盟の主催で行われ、日本将棋連盟の支部のみ参加資格がございます。通称「支部対抗戦」。

大会概要
概要
予選は例年1月から3月に各都道府県単位で行われ、それを勝ち抜いたチームによる大会を東西地区で例年4月に行います
参加資格
参加資格は日本将棋連盟の支部会員または、個人会員
選参加について
本全国大会開催に先立ち全国各地において代表選考会が開催されます。所属している支部のある都道府県の予選から出場となります。団体戦は三段以下の選手のみです。 異なる地域の複数の支部に登録されている会員であっても、支部対抗戦の代表選考会に参加できる機会は1回のみです。

 

 







平成31年 第48回支部対抗団体戦

優勝は、西大和支部Bチ-ム(濱田健斗、中川 剛、菊井慶樹)

優勝西大和支部。左より、中川 剛さん、濱田健斗さん、菊井慶樹さん

 

平成30年 第47回支部対抗団体戦

優勝は、結崎支部Bチ-ム(大野良雄、田中光久、岡田 治)

  • 第47回全国支部団体戦、西地区大会は神戸市中央区東川崎町1-3-5「ザマ-カススクエア神戸」で4月20(金)前夜祭、21日(土)予選~準々決勝、22日(日)準決勝と決勝が行われました。で奈良県代表の結崎支部Bチ-ム、西日本大会では予選1勝2敗惜敗。
  •  

平成29年 第46回支部対抗団体戦 

優勝は西大和支部Bチ-ム(横谷篤馬、中川 剛、濱田健斗)

 

第46回支部対抗団体戦で奈良県代表の西大和支部Bチ-ム、西地区大会では予選2勝1敗で通過、決勝ト-ナメント1回戦惜敗。


過去の成績