•          赤旗名人戦


        しんぶん赤旗全国囲碁・将棋大会(通称・赤旗名人戦)は、しんぶん赤旗が主催です。
       全国各地の囲碁・将棋ファンの要望にこたえ、「初心者から強豪まで、だれでも参加できる」を モットーに草の根からの将棋大会を開き、囲碁・将棋の伝統文化の普及・発展に貢献します。






        第57回「しんぶん赤旗」全国囲碁・将棋大会(赤旗名人戦)中止のお知らせ
        第57回「しんぶん赤旗」全国囲碁・将棋大会(赤旗名人戦)はことし11月の開催を予定して
        いましたが、新型コロナウイルスの感染が拡大し、収束の見通しがたたないなかでは、開催は困難と
        判断し、中止することにしました。
       半世紀を超える歴史をもつ赤旗全国囲碁・将棋大会の開催中止は、2011年の東日本大震災の時以来、
       2度目となります。大会参加を楽しみにしておられた囲碁・将棋愛好者のみなさんには、事情をご理解
       いただきますようお願いします。
                        2020年4月    同大会実行委員会








    令和元年 第56回赤旗名人戦    2019/10/27(日)  大和郡山市市民交流館 参加者20名

     優勝は、山根紘矢さん(奈良市)
     左より、審判長・尾口五三さん(市会議員)、準優勝・山村 聡さん、優勝・山根紘矢さん
         3位・中川 剛さん、 4位・川久保正好さん

     山根さんは今年の、名人戦奈良県代表、王将戦近畿代表、赤旗名人戦奈良県代表、と奈良県の   トップクラスです。 全国大会(11/9・10)での活躍を期待します!。








    平成30年 第55回赤旗名人戦      2018/10/28(日) 大和郡山市市民交流館 参加者27名

    優勝は、吉本哲平さん(奈良市)
    左から、審判長・青木光治さん、準優勝・古作 登さん、優勝・吉本哲平さん、3位・遠藤寛也さん





    第55回赤旗名人戦 決勝戦 古作 登 vs 吉本哲平
      回は参加者27名と、少数精鋭。ほとんどの人が奈良県代表経験者でした。決勝戦は今年の名人戦
     全国大会で3位となりプロ竜王戦参加の古作 登さんと、平成25年の名人戦奈良県代表の吉本哲平さん
     との一戦となりました。記録係は平成11年竜王戦全国優勝の篠田正人さん、篠田さんと昨年優勝の
     山根さんは遅れて来場、本大会は不参加でした残念。
     写真の奥の対局は3位決定戦の、中川 剛 vs 遠藤寛也 千日手指直しの激戦。












平成29年 第54回赤旗名人戦           2017/10/29(日) 大和郡山市市民交流館 

優勝は、山根紘矢さん(奈良市)






過去の成績