•    興福寺・朝日新聞社杯 小学生将棋大会

第2回 興福寺・朝日新聞社杯                 奈良市中部公民館

 新型コロナウイルスの感染状況が徐々に拡大するなか、奈良市より4月中の公民館活動  の自粛要請もあり、
 5月2日(土)に「第2回興福寺・朝日新聞社杯小学生将棋大会」を  予定していましたが、関係者協議のうえ
 延期(開催日未定)とさせていただきます 。

 本来、小学生将棋大会は、参加するお子さんに将棋を楽しんでいただくのが目的で あり、保護者の方々にも
 安心してお子さんを見守っていただけるのが理想であるため、 これが実現 できない状況では、開催は無理と
 判断いたしました。すでに「ならしみん だより4月」には  掲載されていますが、中止といたします。

 楽しみにしていただいていた皆様、当日指導対局のため来場を予定していただいていた  伊藤博文先生、
 藤井奈々先生には大変申し訳ありません。 状況が落ち着けば、必ず開催  いたします。                                                        ( 野田幸生)


1回 興福寺・朝日新聞社杯        2019/4/21  奈良市中部公民館  参加者86名

  •   『第1回興福寺・朝日新聞社杯小学生将棋大会』のご案内

      催 興福寺 朝日新聞社 奈良市中部公民館 寧楽将棋教室
      協賛 南都銀行
      後援 奈良県

      日時 平成31年4月21日(日)  受付 午前9時30分~10時
                       開始 午前10時~午後4時30分

      会場 奈良市中部公民館(℡0742-26-6506) 4階 第3・4講座室  
          *近鉄奈良駅から南西へ徒歩5分、JR奈良駅から東へ徒歩10分 
          *駐車場は、駐車台数が少ないため、公共交通機関をご利用ください
      参加資格 小学生

      対戦方法 ・S(有段者クラス)、A(上~中級者クラス) 、B(初級者クラス)
            の3クラス各々32名・予選リーグ戦で2勝者(16名)が決勝トーナメント進出
           ・持ち時間各20分切れ負け(決勝戦は各25分)
      申込み方法 ①ホームページ…奈良市生涯学習財団 (https://manabunara.jp/) 
      対戦方法 ・S(有段者クラス)、A(上~中級者クラス) 、B(初級者クラス)
            ②往復 良市中部公民館(〒630-8228 奈良市上三条町23-4)宛
            *①「将棋大会」と記入、②住所、③氏名(ふりがな)、
             ④年齢・学年(新学年)⑤電話番号、⑥段・級と参加希望クラス(S・A・B)を記入
            *申込期間(3月1日~4月5日・締切日必着)
            *申込み多数の場合は抽選参加料  500円(当日受付)
            *昼食は各自ご用意ください表彰  
            ・各クラス優勝者、準優勝者、第三位には賞状、賞品を贈呈(優勝者にトロフィー贈呈)
            ・なお、各クラス優勝者~第三位のお子さんと保護者の方には、表彰式後に
            昨年5月名人戦第3局(佐藤天彦名人vs羽生善治永世7冠)を開催した
            興福寺本坊の対局室(普段非公開)にご案内(撮影可)します。
      その他   ・当日午後、興福寺境内を僧侶が案内する特典あり(保護者でご希望の方)
            ・伊藤博文七段と藤井奈々女流1級が来場予定
            *希望者は指導対局を受けられます(無料)



  •  「第1回興福寺・朝日新聞社杯小学生将棋大会」のご報告 
          
        開催日 平成31年4月21日(日) 10:00~16:30 
        会 場 奈良市中部公民館 4階 第3/4講座室 
        主催者 興福寺、朝日新聞社、奈良市中部公民館、寧楽将棋教室
        協 賛 南都銀行
        日将連 伊藤博文七段、藤井奈々女流1級
        運営サポート 西大和支部、棋友会、寧楽棋会、南都銀行等  
     
        参加者 Sクラス 11名(男子11名、女子0名)欠席1名 
            Aクラス 30名(男子27名、女子3名)欠席5名    
            Bクラス 45名(男子42名、女子3名) 
               計 86名(男子80名、女子6名)  
     
        入賞者 Sクラス 優勝・木村橙哉君、準優勝・田口耕輔君、第三位・鳴瀬裕大君 
            Aクラス 優勝・竹谷優輝君、準優勝・田中杜和君、第三位・明石凌弥君
            Bクラス 優勝・末浪佑二郎君、準優勝・橋本涼太郎君、第三位・吉川大喜君




























 S級決勝戦 : 左・木村橙哉君-右・田口耕輔君     S級決勝戦:下側・田口耕輔 君


     伊藤博文七段の指導対局            藤井奈々女流1級の指導対局